FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018-10-04

目前

何故か我が家にこんな物が!



理由は見てのお楽しみ
新宿さんも後1週間。
昨年は3日間とも生憎の雨だったので
今年こそは天気に恵まれて欲しい。
スポンサーサイト
2018-09-18

大雨

何やら外から変な匂いが漂ってくる。
おそらく、先程のゲリラ豪雨でどこぞの下水が溢れたのだろうか@東京。

うーん、クサイ

と思ったら、これ、風呂の入浴剤の匂いかも?

それにしても匂い漂いすぎだ(´・ω・`)
2018-07-17

重責

祭禮中の御芳志に心より御礼申し上げます

終わってしまった。
と、多くの方は思っているだろう。
が、当方は、
「始まってしまった。」
ついに回ってきてしまった。
その重みに押しつぶされそうだ。
本日はその初日。
ある人に言われたことがある。
「長は1年中祭りだから、ね。」

自分より信頼されている人がいる。
自分より人付き合いが上手な人がいる。
自分より人の使い方が上手い人がいる。
自分より金の回し方が上手な人がいる。
自分より適任がいる。
それでも受けねばならない。務まるのか?私に。

今年の祭禮でやらかしてしまった。
マイナスからの出発。それも、
1とか2とかのレベルではなく、
-100位だ。
それでも止まれない、戻れない。
ゴールは何処だろう。想像もつかない。
2018-05-17

疑問

今日は時間がガッツリ空いた休日だったので
ようつべで@町さんの明かり具合をチェック。
肉眼とレンズを通したものはだいぶ違うので。
肉眼だとどうしても補正が入ってしまう。
色々と見ているうちに、昼間の画像も拝見。
と、疑問が湧いてきた。
五色布は飾る方角が決まっているはずだが、
この飾り方は?
いや、そもそもやでぇに方角はあるのか?神輿にはあるが。
飾った方、飾り方をご指南された方、
後学のためにぜひご教授を。

当方の知識としては、
青は青龍、赤は朱雀、白は白虎、紫(黒)は玄武
(以上は@町さんの四神旗?にも記入があった)
としてそれぞれ東、南、西、北に飾るもので、黄は中央に配する
と覚えている。
因みに四神とその色は
青春、朱夏、白秋、玄冬と四季にも用いられ、
それぞれの季節と関連付けられていたりする模様。

※玄とは黒色の事。玄武は蛇が絡まったチョー長生きな亀の霊獣

2018-05-07

披露

5月4日、集大成、と言っても良いかも知れない。
今までの経験と、様々な知識を詰め込んだ。

2009年に自町を手がけた。
最初の頃はLEDの値段もまだまだ高価で
充分な明るさも光角も納得できるものではなかった。
電球型蛍光灯での出発だった。
批判もあった。
かつてバッテリーを積んで運用していた時代もあったため、
同様の苦労を予想しての意見が多かったと思う。
しかし、失礼を承知で言わせていただく。
時代は当時とは大きく変わっている。
白熱電球は電球型蛍光灯になり、更にはLEDが登場した。
消費電力が大幅に減った。
安価で高容量のバッテリーも開発、販売された。
安価で高性能なバッテリー充電器も商品化され、
プロ専用の機材ではなくなっている。
それでも納得してもらえない中、半ば強引に話を勧めた。
一番の想いは、大幅な安全性の向上。
認めていただいた当時の○役の方、心より感謝!
やはり可燃性燃料を使用しない事が一番大きかった。
反応はすぐにあった。
「なあ、大天に発電機積んでねえけっと、どおやって電気点いでんだ?」
「静がだなぁ。いいなぁ!」
「ガソリン積まねえのはかなり安心出来んじゃねえが!」
当初猛反対だった町内のウルサガタ(失礼!)もくるりと掌を返した。
内心、ほくそ笑んだ。
ポツポツと同様のシステムを導入するところも出てきた。
数件の見学、訪問、相談も受けた。中にはクロウトサンも混じっていたか…
2011年には東日本大震災であちらこちらで甚大な被害を受け、
節電が呼びかけられるようになりLEDの需要と供給が広まった。
その後には痛ましい事故が起きてしまった。
これにらの状況により、バッテリー化の気運は一気に高まった。
祭礼前の安全会議でも公的機関より乗り換えを促されるに至った。
人の不幸を喜ぶつもりは微塵もないが、自分の考えが認められた気がした。
そして遂に、ここに完結するに至った(多分)。
佐原では1/3近くの町内に関わらせていただいた。有り難い事だ。
多くの方に、感謝、感謝。
2018050401.jpg 
こちらのオーダーはびっくりするほど省電力。
従ってインバーターも小型の物を導入出来たし、
DC配線も細いもので充分だった。
また新造ということもあり、ちょっと拘らせていただいた。
一つはこれ。
2018050402.jpg 
裸電球「風」。レトロな情緒を感じていただければと言う
自己満足のつもりだったが、荒久新道氏よりお褒めの言葉をいただき有頂天!
もう一つは、曳き廻し中にはまず見えないところなのでご質問頂ければ個人的に対応させて頂きましょうか?
それにしてもLED電球はここ数年でかなり安くなった。有難い。

お披露目中に気になる部分があり、当方の施工ミスではないかと気が気ではなかったが、そうではないとわかり一安心。
本番まで多少の改良があるか。

翌々日6日は七軒町様。こちらも中々の省電力。
色々あってお披露目することの決定が2日に。
実は点灯テストをしていなかった。
灯が入るまで正直ドキドキ。
夜の曳き廻しこそ叶わなかったが、点灯式で歓声も上がり、一安心。
ちょっとだけ足りないところもあるがまあご愛嬌。
20180505.jpg 
こちらも潮来では最後のバッテリー化とか。
最初に手がけた者として、佐原、潮来の最後に関われるとは感慨無量。
只々嬉しい。それに尽きる。

これで一区切りは付いた。次はどんな展開が待っているのか。
神のみぞ知る。重ねて、ひたすら感謝!
御来訪者数
プロフィール

上総介

Author:上総介
上総介のブログへようこそ。
生誕地:さーら
生 年:昭和
棲息地:江戸
性 別:♂
職 業:自由業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
※おことわり※
ブログ内検索
上総介に連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。